FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

手合わせ稽古会

菊野選手の人柄か、楽しく充実した稽古会だった。バテバテになったが若返った気がする(^^; https://t.co/rtBUseyEQ8— 古流修行者@武道上達法研究会 (@jyoutatsu) 2018年7月1日7月1日(日)、午前の通常稽古のあとプロ格闘家の菊野克紀選手主催の手合わせ稽古会に参加。会場に向かえば当然ながら現役バリバリと思えるファイターが多い。私は最高齢かそれに近く、「今さらいいトシをして」との思いもあったが1年たてば確実に...

続きを読む

交流 - 上地流唐手道

本日は武道上達法研究会から、古流修行者さんと卍蹴りさんがお越しくださり、一緒に稽古させていただきました。当会の基本と移動をしたあと、武士国吉の形からコツカケを抜き出して稽古しました。お二人とも肩甲骨がよく動いてしっかりコツが掛かっていましたよ。— 上地流唐手道巴会 (@karate_tomoekai) 2018年2月15日尼崎で稽古されている上地流唐手道巴会様のご好意により交流稽古に参加させたいただいた。空手に興味ある...

続きを読む

系統・正伝・・・座波先生の話

型が変化する理由。①先生が型の意味を教えない、もしくは教える力がない ②教わった型が役に立たないと感じた弟子は独自にアレンジ ③結果として孫弟子の代では始祖と全く違う型になる。 https://t.co/GkgVnSWxiH— 古流修行者@武道上達法研究会 (@jyoutatsu) 2018年1月6日私のツイートとしては多くの「いいね」をいただいているので同意される方が多いということだろうか。座波心道流空手道師範のY先生にお話を伺う機会があっ...

続きを読む

身体ができてくる

通っていた沖縄空手の道場では投げ技の約束組手を重視していた。腕受けなどの受け技を用いたときに相手が「浮いた」状態になっているかを確認する。柔道のように強引に崩しをかけるのではなく、受け技、中に入る動作自体で自然に相手を崩す。実戦的とは言えないが身体ができているかを確認するにはいい稽古法ではある。さて先日の稽古は久々に広い場所で行ったので古参会員相手にに投げ技をかけたところ古参会員に技がかからない。...

続きを読む

流せ!青春の汗!!

学生時代の部活の記憶がよみがえる季節である。ここ数年、盆休みの時期の稽古は青春の汗コース(笑)と称して通常よりも補助運動を増やしている。ヒントとなったのは少年野球を指導している同僚の「クソ暑い時期に合宿やるんですね、たった3日程度の集中合宿なんですけどサボらず来るヤツは体の芯のでき方が変わってくるんですよ」という言葉だった。武術的には基礎体力の鍛錬だけを独立させてわざわざ道場で行う意義は乏しい。ま...

続きを読む

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また三木市稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
668位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
44位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。