FC2ブログ

2007年12月24日(月・祝) 稽古納め

今年は今日で稽古納め。仕事や奥さんの出産で多忙だったI君も4ヶ月ぶりに参加。やはり型のポイントがわかりかけたところでブランクとなってしまったので拳の出しに迷いがあり最短で突きが出ていない。かなり一日で矯正できたがまた日が空かないことを祈るばかり。
稽古休みのことを考え今日は組手を行わず軽く基本技のチェックで終えようか、とも思っていたが皆の顔が「まだまだ稽古が足りません」と言っていたので自由組手も行った。古参、新参とも技の威力も増してきたためなかなか白熱した稽古となり当方も嬉しいかぎりである。イヴのデートに顔を腫らせて出かけることになった生徒諸氏には悪しからずご了承いただきたい(その手の心配は不要だとも思うが念のため)。
この三連休に三日連続で参加したEY君は半年前の入会時からは格段の進歩だ。毎回のように悶絶しながらも教えた部分を確実に復習してくるので指導のしがいがある。その他の会員諸氏も皆それぞれ欠点はある(当然だが)もののこの一年上達ぶりはめざましい。技術の伸びは少しずつなので常連の会員どうしではあまり気がつかないのだが久しぶりのI君は皆の伸張ぶりに驚いていたようだ。
来年は一層充実した稽古となりそうだ。皆多忙な中、休日を使い稽古に参加してもらっている。指導する側も期待にこたえなければならない。
スポンサーサイト

特別編 忘年会

昨日(15日)は稽古のあと私の気に入りの中華料理店で忘年会。私の性格もあり普段は稽古後にダラダラと長時間会員諸氏を拘束するようなことはあまり行わないのだが年に1−2度くらいは飲み会もいいものだ。実際私が考えている生徒達の上達度と満足度が一致することが感じられ、非常に美味い酒となった。
相変わらずの小所帯とはいえ当初2名でスタートしたことを思えば週末の指導の充実ぶりに私のほうが会員諸氏に感謝したい気持ちである。この調子で皆伸びてくれれば来年も一層の飛躍が期待できよう。しかしよく飲んだもんだ。さすがに56度の中国酒はこたえたよ・・・

2007年12月 2日

今日の稽古では自由組手の時間を増やしてみた、というか比較的参加者が多かったので総当りで組手をやった結果増えたのだが。
最近型、約束組手も去ることながら皆自由組手がどんどん伸びている。華奢で入会時は簡単にふっとばされていたEY君も押されながら少しずつ相手の動きが見えるようになってきている。ここでも繰り返して述べているがよほどの天才でもなければ型の稽古だけで自信を持つのは難しい。少しずつ自分の指導の正しさが生徒達によって実証されていくのを確認するのは指導する側にとっても楽しいものだ。しかし40代後半になって組手はコタえる・・・
プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、三木で沖縄空手を指導しています。東京稽古会も活動中。型で身体を創り、組手に活用します。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
592位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
43位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
おすすめ本・DVDなど
Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア