FC2ブログ

2月10日 型で稽古する沖縄空手セミナー Q&A

2月10日、初の関東地区セミナーについての細部につきQ&A風にまとめました。

Q. 場所はどこですか?
A.. 川崎市国際交流センター内会議室にて午後6時より行います。申し込みいただいた方には詳細な折り返し待ち合わせ場所連絡いたします。

Q. 服装は?
A.. 運動できるものならなんでもかまいません。上衣の表面に金具が出ているものは避けてください。

Q. 講義の趣旨、特徴はなんでしょうか?
A.. 武的に正しい姿勢、動作を教わった経験のある方は実は少ないのではないでしょうか。「基本が大事だ」「無駄な力を抜け」といった漠然とした指導ではなく、個々に今後の稽古に役立つ身体の使い方を指導するセミナーです。

Q. 講義の趣旨、特徴はなんでしょうか?
A.. 武的に正しい姿勢、動作を教わった経験のある方は実は少ないのではないでしょうか。「基本が大事だ」「無駄な力を抜け」といった漠然とした指導ではなく、個々に今後の稽古に役立つ身体の使い方を指導する予定です。

Q.  他流派の稽古生でも参考になりますか?
A..  現在稽古されている基本、型がどの程度身についているか確認します。流派は違えど武道の基本、原則に大きな違いはありません。長年稽古したにもかかわらず威力が実感できない場合、武道の原則に照らして自身の基本を確認するのも伊地方ではないでしょうか。

Q. セミナーで殴られたり、蹴られたりしますか?
A.. フルコン空手のようにただ耐えるために体を殴ったりする稽古は行いません。参加された方の体力を見て耐えられそうな体(武道経験者の若い男性など)の場合、突きの質の違いを体験させるために軽くあてる程度のことはするかもしれません。

Q.  打撃系ではない他武道の稽古者でも参考になりますか?
A.. 沖縄空手は打撃系格闘技ではなく投げ、関節技等も体系に含んでいます。柔道のように投げる動作の反復練習で習得するのでなく、型からくる投げ技は柔道、合気道、少林寺拳法などにも参考になるのではないかと思います。

Q.  武道やスポーツの経験がありません。参加してもかまいませんか?
A.. 空手の力は筋トレで無理やり作りだす力よりは人間の自然な動作の延長から出る力です。自然な動きをすれば初心者でも意外な力が出ることを実感いただけると思います。


その他質問があれば jyoutatsuhou@gmail.com まで気軽におたずねください。


メール、コメント欄にて本ブログへのご意見お待ちしています。また、ブログ村にも参加していますのでバナーをポチっとクリックお願いします。

 にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2019年1月15日の稽古ーセイサンの掛け受け




型セイサンの掛け受けの手が生きているかの検証。
検証しているのはセイサンの左右掛け受けの部分。




((訂正)縮こまってはいけないが手が下がりすぎるのは注意すること。 →  縮こまってはいけない。手が下がりすぎるのは注意すること。)

相手の突きを打ち払うのは非常に困難。まずは相手の手に触る、その際に腕力でなく自然に力が抜け、かつ手のセンサーが聞いていれば状況にあった変化が可能になる。

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

入会案内

大阪、兵庫、東京で沖縄空手の稽古会を主宰しております。
稽古場所は以下、体験参加希望の方は氏名、年齢、武道暦、ご記載の上ご連絡ください。

大阪本会 - 主にJR新大阪駅、阪急山田駅、阪急服部天神駅近くの公共施設等。稽古日は主に日曜の午前9時半から正午すぎ、火曜の夜間8時から10時です。 連絡は jyoutatsuhou@gmail.com  まで。       

奈良稽古会 - 主に京都府南都(宇治地区)、奈良(田原本町)で週1-2回の稽古となります。問い合わせは上記 jyoutatsuhou@gmail.com もしくは稽古会リーダーのSS君ブログにて。
 (ブログ  http://ameblo.jp/manjigeri )

東京稽古会 - 主に川崎地区、JR武蔵小杉駅界隈の公共施設。 問い合わせは jyoutatsuhou@gmail.com まで。
 (詳しくはこちら)。

西神・三木稽古会 - 兵庫県神戸市西区、明石市、三木市近郊にて主に平日夜間。 問い合わせは jyoutatsuhou@gmail.com まで。

常識があり、礼節・品格を保て、かつ武道、武術に情熱をもたれている社会人を主な対象としています。武道(伝統空手、フルコン空手、中国武術、合気道等をとわず)を修行されている方で以下のようなことで悩まれたことはありませんか?

・いくら練習をしてもパンチ力が向上しない。
・型稽古を行っているが組手にどう生かせばいいのかわからない。
・有名な先生の道場に通っているが人が多すぎて丁寧に教われない。
・実戦派の中国拳法を習っているが組手スタイルがフルコン空手と同じになってしまう。
・現代武道と平行して古武道を習ったところ組手が弱くなった。
・伝統武道を行っているが現代武道のスピードについてゆけるか不安だ。
・打撃系の武道を行っているが自分の攻撃法が単調に思える。
・素人に力いっぱい手首を握られて合気系の技がかけられなかった……    


初回は無料体験参加で実際の稽古を通じ、お互い適性を理解し、納得いただいたた上で入会するシステムとなっています。

*一回の稽古時間は2−3時間です。事前に申し出ていただければ途中退出等もかまいません。また最初に稽古参加日を連絡いただいてから自主的に参加となります。稽古日すべてに出席を強制するわけではありません。会費はチケット制、10回分が15000円です(大阪本会の場合、支会については問い合わせください)。

*入会前に一度は無料で体験参加いただき、内容に納得いただいてからの入会となります。


*稽古時間の大半ははサンチンからはじまる沖縄空手の「型」の徹底的なチェック、矯正および約束組手等による検証で費やします。

*いわゆる筋トレやストレッチなどで稽古時間を浪費することはありません。教わらないとできない動き、道場でないとできない稽古を中心としています。

*自由組手は月に2−3回です。勝敗を争うことよりも自由な動きのなかでどれだけ習ったとおりに身体が動くかの検証を重視しています。
また初心者にいきなり自由組手を強制することはありません。年齢、性格等を考慮して参加させる時期を決めていますがまったくの初心者の場合は入会後1年くらい経過してから参加するケースもあります。また高齢の場合は自由組手を控えさせることもあります。

普通の才能の方が当会に入会されたからといって天下の達人にはなりません。しかし真面目に一定期間稽古すればこれまでのスポーツ武道で得られなかった身体の使い方、術理が確かめられることは約束します。ただ、サボって上達したい方や数回の出席で古流の術理をマスターできると信じておられる方には向かないと思います。

入会を強制することはありません。入会後も稽古と無関係なイベント等で多額の費用がかかることもありません。興味を持たれた方は jyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。また、真面目な問い合わせであれば入会以外の質問、交流の申し込み等もお待ちしております。



空手 ブログランキングへ

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、三木で沖縄空手を指導しています。東京稽古会も活動中。型で身体を創り、組手に活用します。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
702位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
53位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
おすすめ本・DVDなど
Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア