記事一覧

自由組手−連打

当会発足期からの会員であるS君は他流の指導員。このところ自由組手の上達が著しい。いくつか要素はあるのだが何より攻撃を出したあと連打、前進がとまらなくなったことが大きい。
それだけのことかと思われるかも知れないが経験者でも、否、中途半端に経験したものほど一気にたたみかけるような攻撃ができなくなっている。二、三発技を出したあとはいったん体勢を立て直してから戦う癖がついているので結果的に相手の体勢も準備させてしまうのだ。
S君は手と足、さらには身体を絶えず相手に接近させながら戦い方へと変わってきた。更に進歩して後輩会員たちにも一層よい手本を身体で示してもらいたい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
1068位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
68位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR