記事一覧

出席日数

熱心に稽古する弟子をほとんど進歩させない道場は少なくないようだ。

1日(土)の稽古には久しぶりに名古屋からN君が参加。遠方、多忙の身ではあるが極力時間をやりくりして稽古に参加している。出席頻度は在阪の会員に劣るが、出席のたびに悪かった腰も徐々に矯正され、技の威力も増している。
今では指導助手をすることも多いE君は二年強で180回の出席(当会の稽古日は現在土日祝)。軽量もあいまって入会当初は毎回のように悶絶していたが最近は稽古パートナーを悶絶させることもしばしである。

今のところ稽古費はチケット制だ。すなわち出席したくなければ口実をつくって欠席すればそれでかまわないし、出費がかさむこともない。稽古は無理強いしないが出席率は良好だ。何より会員の熱意と上達速度が比例している。

当たり前のことかも知れないが誇っていいかも知れない。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
55位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR