記事一覧

戦い方

今日の稽古では先日生涯初の自由組手を経験させたO君に戦い方を指導した。

以前の流派(フルコン空手)では自由組手を行わなかった(?)とのこと。一人でファイティングポーズをとることなどは一応サマになっているのだが動きが入るといただけけない、というよりどう動いていいのかわからないようだ。

当会の稽古生は8割ほどが他流の経験者である。スタイルが違ってもある程度戦い方をマスターしている場合、当会では最初から戦い方を矯正することはしていない。以前の流派で学んだ長所もあろうし、角を矯めて牛を殺すのは本末転倒だ。

しかし、経験者でも戦い方がわからない会員には初心者同様、戦い方を指導する必要がある。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
55位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR