記事一覧

5周年

今日10月1日で当会も発足5周年となった。以前所属していた道場を退会し、自身の稽古もさることながら優れた武術を習っているはずなのに実用に活かせない、自信を持てない人たちへのワンポイントレッスンでもできれば、という趣旨でスタートさせた会である。

武道上達法研究会といういささか胡散臭い名称もその思いからであるが結果的に入会者のすべてがサンチン、ナイハンチから徹底的に沖縄空手を学習したいという希望があり、現在は実質的に沖縄空手の一教室としての活動である。

週末のみの稽古、またアマチュアとしての限界もあるが、オリジナリティのある稽古内容で期待されただけの成果を会員諸氏には提供しているものと自負している。

この先10周年、20周年、身体の動く限り武道上達法研究会は続けたい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Unknown

F,Nさん、コメントいただきありがとうございます。ご指示いただけ光栄です。また機会あれば稽古にご参加ください。お待ちしております。

五周年、おめでとうございます。

こんばんは。いつも先生のプログを楽しみにしています。先生が行う沖縄空手はよその道場にはないものがあります。温故知新といいましょうか?現在の空手は競技の空手のような気がします。
その中で本当の空手の基と思えるのです。実際、沖縄に行き道場を回ったわけではありませんが、そのような気がします。また機会がありましたら、稽古に参加したいです。よろしくお願いします。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
980位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
65位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR