記事一覧

2007年1月28日

素人から当会で武道をはじめ、キャリア2ヶ月のものから武道歴20年以上のものまで本日は5名の生徒が参加。まずは型稽古で基本の動作を再チェック。力を抜いてまっすぐに腕や足を出す、という動作が人によりできたりできなかったりする。
他流経験が長い生徒の多くは力が抜けきっていないことを自覚することからのスタートになる。さすがに生徒数が増えるとそれぞれ習熟の度合いで体ができかけているもの、そうでないものと比較がしやすい。生徒同士で好サンプルとなるようだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
55位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR