記事一覧

数稽古

「数稽古」と呼ばれる稽古法がある。基本動作や型を千回なら千回、ぶっとおしで行う稽古法などをさすことが多い。

この考え方自体は間違いではないが初心者であれ何であれ、とにかく数さえこなせばいい、という指導法は疑問に思う。初心者、特に身体に癖のある者は正しい基本の姿勢をとることが容易ではない。やみくもに数だけをこなす稽古は悪癖をますます身につけさせる可能性もある。

数稽古は初心者対象の稽古ではない。基本ができた者が対象だ。基本をマスターしたものが数稽古により基本を深く身体に覚えこませることができるのである。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
39位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR