記事一覧

小柄な者のジャンプ技

大学時代のフルコン空手で小柄な先輩と同期生がいた。身長164センチくらいである。

二人とも運動能力は高かったのだろう。コンビネーションでは飛び後ろ回し蹴りのような難度の高い技を楽々とこなしていた。また高い位置にミットを持たせて連続ハイキックといった稽古もよく行っていた。小柄な者でも大きな相手を倒せるための練習ということだった。スピードはあり、難度の高い技ができたせいか昇級審査の点数は高かったことを覚えている。

さて、私としては彼らとの組手は非常にやりやすかった。当時の得意技は右ローキックと左右前蹴りだったが上背がない相手には軽く足を上げるだけで丁度いい位置を蹴れるし、身体が浮ついているのでヒットすれば簡単に相手を後退させられるのである。フットワークでまわりこむ戦法も使いたがったようだがこちらは上から見下ろす形になるので相手の意図も読みやすかった。

では、その小柄な二人が戦う自由組手ではさぞ華麗な空中戦が見られたか?・・・と思われるだろうが、同じ体重どうしのの対戦ではお互い押し負けする不安がないのか、顔がつきそうな体勢から両手を大きく振り回して胸、腹をポコポコ殴りあっていた(いわゆるデンデン太鼓組手)。

小柄で強い先輩もいた。上背こそなかったが筋トレをかかさず、腕など私より太いくらいだった。ジャンプ技は使わず、一瞬の隙をついてふところに入り重いパンチをボディに連打してくるスタイルでやりにくい先輩だった。

使いやすい技術と有効な技術は違うということか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Unknown

>残念ながらどのような格闘技でも体格差を覆すのは難しいと思います。
私自身、小柄なので痛感しております。ただ自分よりもパワーのある相手にパワーで対抗しても相手のペースになるだけでは?
もちろん身体創りはしていますが、私の場合は攻撃力よりも防御力やスタミナを上げて、力で押し切られないためですね。

ありがとうございます

コメントの御返事ありがとうございます。あくまでも礼節と謙虚さを大切にしながら空手をこよなく愛して続けていきたいと思います。宜しくお願いします。

Unknown

F、Nさん、コメントありがとう。多忙なようですがまた落ち着けば稽古に参加ください。

古流といえど圧倒的なパワーを覆すのは難しいですが技のしめる要素が多い分可能性は残されていると思います。まずは身体創りですがイージーにジャンプ技などを取り入れず、小柄なものほど安定した身体を創る必要があるでしょう。

Unknown

ひし君、コメントありがとう。

入会当初に比べれば少しづつですが身体もできてきているように思います。

体力的なハンデを覆すのは難しいですが貴君の稽古に挑む姿勢には皆が見習うところが多いと思います。先生の教えのいい部分(精神的な部分)は受け継ぎ、かつ技術的にも向上をはかってゆきたいと思います。

Unknown

しまさん、コメントありがとうございます。

私の所属したフルコン空手クラブでは幸い極端に大柄なものはいませんでしたがたまに本部道場に行けば巨体で鬼のように強い先輩(指導員)たちがいました。残念ながらどのような格闘技でも体格差を覆すのは難しいと思います。
だからといって小柄な人がチマチマした技の習得ばかりに走るとかえって大柄な相手には組みしやすくなってくるように思えるのです。

Unknown

何時もお世話なり有難うございます。高校生の時に始めた空手は伝統空手でしたが、この時には既に回し蹴りというものがありフルコン空手の影響もあったのでしょう。全くの素人であった私には知るよしもありませんでした。数年後、伝統空手には回し蹴りというものがないことに気がつきました。体格に優れたものが勝つ。これがK-1などにみられる傾向ですが、体格でハンディがあるぶんそれを跳ね返す古流の空手には魅力があると思うのです。

身体作り

土曜日の稽古ありがとうございました。私は内臓が弱いのか、肚がまだできていないせいかボディも打たれるのが怖いです。当たるともちろん効きますが、当てられる前から身体がビクビクとしているのを感じます。中に入り込んで接触した状態で組手ができる様になるためにも肚つくりにいそしみます。

Unknown

フルコンのルールでは近距離でのワンツー、ローの単調な攻めになりがちですよね。私も自分よりも体格が小さい相手には上記の攻めになりやすいですね。それのほうが楽なので。
ただ私はワンツー、ローで押してくる相手よりも上段蹴りを多用してくる相手の方がやりずらいですね。首から下への攻撃はある程度耐えられますが、顔面へ蹴りをもらったら一発でやられますから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
55位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR