記事一覧

サンチン - 腕が締まる

今日は今年の初稽古。出席9回目のF君がかなり身体の力が抜けるようになっており、ようやく武術入門開始である。

F君よりサンチンの型の突きについて質問、「僕もかなり腕がまっすぐ出るようになったと思います。次は締めを入れればいいんでしょうか?」

私の回答「脱力してまっす出るようになってきているのだから締めるとかゴチャゴチャ考えずに力を抜いて型を続けていればいい。本当にまっすぐなら自然に締まるようになる。サンチンの突きは締めるのではなく締まるのだ」

答えたのち私の前腕を触らせた。「カチカチに締まっているんですね!」とF君。ちなみに当会有数のパワーファイター、工場で毎日力仕事をしているN君の腕を触ってみると腕の外側は締まっているものの内側はまだ柔らかい。

サンチンは通常の筋トレなどでも鍛えにくい細かい筋肉を締める効果がある。私の空手の先生も腕を締めれば鋼鉄のようだった。私の締りなど先生の腕を合金のハンマーとすればまだまだ木槌程度のものだがサンチンの締り、絞りは分かってもらえたようである。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
897位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
57位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR