記事一覧

ナイハンチの肘打ち

ナイハンチ(ナイファンチン)はサンチンとならび沖縄空手の基本中の基本である。

この型では身体をまわしながら中段に行う肘打ちが出てくる。映像の0:05くらいと0:37くらいを参照されたい。



教科書どおりに解釈すれば相手のアバラ骨に向かって下から肘を打ち付ける技である。効くことは効くだろう。ただし実用技と解釈するには以下の点で疑問がある。

1)アバラは確かにもろい箇所ではあるが常に腕、肘で守られており、肘打ちのような自由度の低い技をヒットさせることは容易ではない。
2)肘を当てるほど接近すればこちらの上段も相手からの射程内にあり、一か八かの用法となってしまう。

この技の分解組手(約束組手)は何度となく稽古したが自由組手で使えたことは一度もない。また先生も含め他の同門がこの技を使うのも見た記憶がない。型の中に出てくる技をそのまま実用技と解釈することに無理がある。

この技は実用技としての肘打ちを稽古させるのではなく、肘と手のひらを重ねる(両腕で長方形を作る)ことにより手技の間合いを教えているのではないか?中段肘打ちはクーサンクーやパッサイでも出てくる。中段肘打ちは組手で多用しないが肘を起点とした間合いの取り方は体に覚えさせる必要がある。そう解釈すれば基本として重視されるのも納得がゆく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ナイハンチに関して

以前、サンチンの型に関し、今考えると無意味な質問をさせていただいたものです。その節は失礼いたしました。
さてナイハンチに関してですが、昔し、若気の至りで人ともめたときに、相手が足を踏んできた動きを、咄嗟にナイハンチの足をあげる動きでかわし、ナイハンチの体重移動で手のひらを添えたまま、肩から当たるかたちで相手を押し倒した経験があります。そのときの感想は、型の動きは咄嗟に出るものだな、でした。
それはさておき、ナイハンチは極端な動きから、体重移動(これは足を上げた状態からの非常に極端な、また膝を抜く動き)、腰の動き、脇の閉めを学ぶ型であり、自分個人に関して言えば組手の動き(特に突きと体重移動)に直結する(ただし組手に直結ではなく)ものだと考えます。ただしこれに関してはナイハンチをやった回数は他の型と比べて極端に多い(20年以上、ほぼ毎日やっている)ことが要因かとも考えます。
また、ナイハンチは腰を切る動きは間違いとの意見も多く見受けますが、今となっては自分個人としても賛成ですが、若いときは腰を切るかたちでやっており、組手等での突きも腰を切る動きでやっていました(ボクシングに近いかたちか?)。ただし、それが間違いいだったとは思いません。段階、段階でで正解があり(子供たちを指導する立場となっては特にそう思います)、あの時はあの動きで正解だったと思います。
ともあれ、ナイハンチは、少なくとも自分個人に関しては鍛錬型(足腰の強さとねばり、突きに関する諸要因等)であるように考えます。
今回のコメントもとりとめもなく、申し訳ありません、よろしくお願いします。

michi さん、コメントいただきありがとうございます。

型はその「動作」を理屈で覚えるのも一法ですが正しい型ならば教わった動作を繰り返していれば自然に身体や動きを空手に向いたものにしてくれるものでしょう。

腰を切る動きについては私は直系(先生の先生の先生である)の知花先生が腰を切られていないので会員にも「腰を切るな(しゃくるな)」と指導しています。他流の型の術理は存じませんが・・・

おっしゃるとおりナイハンチは鍛錬型でもあると思います。ただスピードでごまかしが効くため単独(一人)では鍛錬できるレベルまでなかなか到達しないかも、と思っています。この点ではゆっくり行うサンチンと併用することで効果が高まると思います。

書き込みいただきありがとうございました。また、よろしくコメントお願いします。

本部朝基師の「私の唐手術」によると、その肘打ちは実践の場合肘ではなく拳を持って突くのであり、型であるが故に隠してあるのだとおっしゃっています。
ご参考までに。

コメントありがとうございます。
現在の当会の解釈もほぼ同様です。肘打ちそのものよりも腰の使い方を鍛練させていたのではないか、と思います。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

まとめteみた【武道上達法研究会|古伝沖縄空手指導日誌】

ナイハンチ(ナイファンチン)はサンチンとならび沖縄空手の基本中の基本である。この型では身体をまわしながら中段に行う肘打ちが出てくる。映像の0:05くらいと0:37くらいを参照さ...

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
39位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR