記事一覧

秘伝・少林寺拳法

現在は絶版

最近は書店で武道の技術書を購入することはおろか、立ち読みすることすらほとんどなくなった。インターネットで情報が入手できることもあるがおもしろい本自体が少なくなっているように思う。

ノスタルジーかも知れないが昔のほうがおもしろい武道書、特に大人が読める武道本が多かった。この「秘伝・少林寺拳法」もその一冊。前半が創始者・宋道臣先生の自伝と武術論、後半が少林寺拳法の技術書となっている。

後半(技術解説)はほとんど覚えていないが前半はいきなり合気道七段(昭和23年当時だと富木・塩田・藤平ら諸先生と同レベル!?)をこらしめた話からはじまり、極真VS少林寺 抗争の発端、「牛と戦った唐手家がいるが・・・牛は食用や農耕に用いるものであり・・・」といった武術論、自伝もソ連軍の戦車から命からがら逃げ出した話、戦後の混乱期に暴れまわった話などエピソード満載。少林寺拳法の稽古生以外でも楽しめる内容となっている。

東映映画「少林寺拳法 の事実上の原作本である。映画も70年代東映映画の隠れた傑作。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。そうたろうです。

いやー、懐かしいです『少林寺拳法』。
僕もさんざん読みました。

中国武術関係者からは
ずいぶんと非難された本でもありましたね。

あくまでも、少林寺拳法を宣伝するための本ですから
正しく中国の武術事情を伝えているわけはないので
そのあたりは割り引いて読まないといけませんが。

白蓮会館など
少林寺拳法を母体にした空手団体が活躍しました。

習ったことはありませんが、
すぐれた技術体系なんだろうと思います。

大山倍達館長といい宗道臣館長といい、
大法螺吹きでカリスマ性があったからこそ、
あそこまで組織が拡大したのでしょうね。

極真と少林寺の抗争も有名な話ですし、
どちらの人物もJACの千葉真一が主演で映画化されたり、
共通点があるのも面白いですね。

おっしゃるとおり、
昔は破天荒で面白い個性的な
武道書が多かったですよね。

ブログのサイドバーに
陳 孺性の「太極拳の科学」がでていて
びっくりしました。

旧版を持ってますが、
刺激的な本でした。

また、懐かしい武道書など
紹介していただいたら、
食いつきますので(笑)。

また、お邪魔させてください。

ありがとうございました。

コメントいただきありがとうございます。そうたろうさんもやはりこの本を読まれていましたか。荒唐無稽な部分とリアリティのある部分が混在した面白い本でした。

太極拳の科学も何度も読みました。陳 孺性氏を知る方によると実力は本物だったようです。

またコメントよろしくお願いします。

古流修行者さま、はじめまして。

そうたろうさんのブログコメントからこちらに参りました。

この本、おっしゃる通り結構面白かったので、よく覚えています。
わたしは、空手バカ一代なんかのせいで、極真最強伝説がイメージにあったので、牛の話などは、そういう考えもあるのか、とインパクトがありました。

といっても、わたしは中国拳法をすでにやっていた時期だったので、中国拳法が絶滅し、少林寺拳法のみが正統後継者のような記述には苦笑いしましたが・・・。
実際の技術はほとんど日本のものだと思いますが。
宣伝のためとしても、ちょっと極端な話ですねえ。

しかし、わたしは少林寺拳法の技術体系教育体系そのものは評価しているつもりです。息子は少林寺拳法を習っています。
個々の技術はともかく、体系として、実質一代で作り上げた宗道臣氏は大したものだと思います。
また、「半ばは自分のために、半ばは他人のために」といった発想なども、いいな、と思っています。

お邪魔いたしました。



ねこすけさん、はじめまして。よろしくお願いします。

この本は初版が昭和37年ですから日中国交回復、中国武術がポピュラーになるのが遠い未来と思えた時代の本なのですね、私は昭和50年くらいに読みましたが当時ですら「なんかブルース・リーの本に書いてることと違うなー」と思ったものです。

>個々の技術はともかく、体系として、実質一代で作り上げた宗道臣氏は大したものだと思います。

少林寺拳法の古豪の指導を受けた方たちの技術方の話によるとかなりの猛者でも宗先生には投げ飛ばされていたらしいですからやはり桁違いの強さはあったんじゃないでしょうか。また剛柔取り入れた少林寺拳法はアクションとしても空手や柔道よりもアピールするものがあると思います。

コメントいただきありがとうございます。またよろしくお願いします。

私は、ラグビー部ですが学生時代少林寺部の主将とマジ喧嘩をしたことがありますが、楽勝で勝ちました。

私がこのブログでも常々述べている「中途半端な型武術はかえって相手にやられやすくなる」ということを実証されたのですね。体験談は貴重です。コメントありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
39位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR