記事一覧

マグマ (真山 仁)

無駄なことを!大臣なんて誰がやっても同じじゃないか。政治の仕組みそのものを変えない限り、今の停滞感は抜けきらない。
(作中より)

4年前、「ハゲタカ」を読んだあと真山仁の別の小説も読みたくなって手にした。期待を裏切らない面白さだったが、都合よく地熱発電所立地の問題(国立公園指定地には建設できない)が解決するなど当時はあくまでフィクションとしての面白さだったように思う。

今日(2012年3月23日)の日本経済新聞で福島に原発1/4基分の発電量を持つ地熱発電所が建設される計画が決まり、立地規制も緩和されると報道されていた。もちろんこの小説は震災、原発事故前に書かれたものである。まさか作者も原発が止まる日を予想していたとは思えないが、今あらためて読み直すと経済小説であると同時に近未来小説でもあったことに驚かされる。

「・・・本気で地熱開発をすれば、全ての発電を止めてでも地熱だけで日本の電力を賄えるほど資源はあるんだ。だが、そんなものが取り沙汰されては困る連中がたくさんいるんだ・・・莫大な金をつぎ込んで作った原発はどうする・・・我々は禁断の神の火を手に入れてしまったために後戻りできなくなっているんだよ・・・原発なら一基の発電機で、100万キロワットもの電力が生まれる・・・」

関連記事
スポンサーサイト

コメント

「朽ちていった命ー被曝治療83日間の記録」この本を読むまでは私は原発賛成派でした。しかしこの本を読んで原子力の恐さ、人間に扱えるものではないことを思いしらされました。

将来的に原発がなくなることを願います。

コメントいただきありがとうございます。

原発自体の是非を論ずるには私は勉強不足ですが、「想定外の事故」の一言で済ませるにはあまりに影響の大きい問題です。あくまで小説ですが現在の状況(原発停止の理由は異なりますが)に酷似しているので紹介させていただきました。

また書籍の紹介等含めご教示いただければ幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
980位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
65位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR