記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京稽古会 参加された方の感想

今年4月から東京稽古会がスタートおり、先日ブログで公開したところ早速体験参加の希望をいただきました。規模の拡大が目的ではありませんが稽古仲間が増えるのはうれしいことです。リーダ宛にいただいた体験参加時の感想を両氏了解のもと以下記載いたします。


Kさん(空手歴10年以上、沖縄空手、フルコン空手)

先日の体験稽古参加させていただきまして、
ありがとうございました。目から鱗がおちるような
経験でした。



Nさん(中国武術歴1年)

本日は有難うございました。
私は空手というか武術を長期間
習ったことはなく、勝手に想像して
いただけですが、想像以上に
イメ−ジしていたものと異なりました。

本日の内容は、これは難しい!ということは
わかりました。(笑)
(あたりまえですけど想像以上にという意味です)

正直なところもっと若いときにご縁があれば
と思いました。引き続きご指導お願いしたく思います。

Oさんの練習相手にもならず申し訳ないと
思いますが、よろしくお願いします。

ご面倒でも練習がある日は連絡お願いします。

できるだけ参加させていただきたいと思います。



Nさんの

これは難しい!ということはわかりました。

は多くの体験参加者が最初に感じることです。

たぶん参加10-20回目くらいまでは何が何やら
よくわからないままの稽古と思います(笑)

その時期を過ぎれば皆「わかる」ようになってきています。
「できる」にはまだ少し時間がかかります(私自身まだまだの
レベルですが)が、術理自体は特別スーパーマン的な人物でなく
とも可能なことが理解できるでしょう。

O君はじめ皆多忙な中、稽古時間を捻出するのはたいへんでしょうが
頑張ってください。
私も東京の稽古仲間に会えるのを楽しみにしています。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

東京稽古会の紹介、ありがとうございます。

私も始めて稽古した時は、見て・聞いて・体験して、それでもサッパリ分かりませんでした。
「わかる」まで時間は掛かりますが、わかり始めると徐々に繋がっていきますね。
特別な才能が無くても練習すれば伸びる事は、私自身の実体験としても言えると思います。

現状は少人数もあって、割と密度の濃い練習が出来てます。
また関西に行った時にでも色々とご報告致します。

O原君、コメントありがとう。
会を運営することはいろいろと面倒もあり、仕事の傍らたいへんでしょうが頑張ってください。

見返りはあります。

「他人に指導する」という責任から自分に手を抜けないようになることです。

東京稽古会の充実を期待しています。報告を楽しみにしています。

ブログでは初めまして、神奈川のN野です。
自分も参加する度にちょっとずつ解ってきてるような気はするんですが、まだ基本「?」が多くなかなか出来ません。
しかし東京稽古会のおかげで純粋に稽古回数も増え、かつ他の人の身体の動かしかたもみる事ができ非常にありがたいです。

Re: タイトルなし

N野君、コメントありがとう。

ブログではコメントはじめてだったか?ツイッターでしばしばメッセージもらっていたのではじめてな気がしないなぁ(笑)

サンチンの型はこの2カ月くらいですごく伸びています。ただ実際に相手を前にすると叩くときに欲が出るのか「押しパンチ」の癖がまだ抜けていないですね。身体能力よりは気持ちの部分が大きいと思いますが稽古仲間も増え、またO原君のようないい手本との稽古が増えているのでまた次に会えるのを楽しみにしています。


コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【東京稽古会 参加された方の感想】

今年4月から東京稽古会がスタートおり、先日ブログで公開したところ早速体験参加の希望をいただきました。規模の拡大が目的ではありませんが稽古仲間が増えるのはうれしいことです

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
835位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
58位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。