記事一覧

引き手についての考察

空手(フルコン空手)をはじめたとき「基本の突きは引き手をしっかり引いて!」という指導を受けた。流派によらず、同様の指導を受けた人は多いと思う。

ではなぜ引き手を大きく引くか?・・については具体的な指導は受けなかった。「基本は基本だから大きく突くのだ!だから大きく引くのだ!」というのは回答にならない。

当会では他流の空手を経験した方も多い。しかし、しっかり引き手が引けている方は多くない。多くの人は突き手と引き手のバランスが合っていない。「そんなことはない!」と思う方も多いだろうが理論だった指導を受ければ、これまで自分のやっていた引き手にたいした意味がなかったことを納得するケースがほとんどだ。

具体的な指導を受けずとも最初から十分引き手を引ける人は非常な才能の持ち主と思う。引き手が人間の自然な運動であることを天賦の才で理解し、自分のものとして演武できるのだろう。こういう人は選手寿命も長いはずだ。

散歩するとき、人間は自然に引き手を引いている。常人はそれを後天的に指導を受けて空手の動きに変えてゆくのである。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
968位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
56位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR