記事一覧

2007年3月31日(土)

早いもので3月も終わり、ついこの間正月だったような気がする。
今日の稽古は今もっとも熱心に参加するS君とマンツーマンとなった。型のチェックを中心に行ったが一週間でかなりの上達がみられており、苦手のナイハンチもようやく身体を無為によじる癖が少なくなっている。
姿勢のチェックのため途中立て続けに分解組手で投げ技の練習。S君は投げ技が苦手なのかどうしても力みが入り上手くかからない。逆にどんどん投げられることで体が覚えるのではないかと30本ほど立て続けに投げるとお互いかなりの汗。しかし強引でない投げ技はかけたほうもかけられたほうも心地よい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
55位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR