記事一覧

2007年4月1日(日)

今日の稽古は6名の生徒が参加。仕事の都合で皆と共通の時間に稽古できないI君が久しぶりに道場稽古に参加。マンツーマンだとかえってわかりにくい初学者の欠点チェックに得るものがあったようだ。
途中まだキャリアの浅い1名をのぞき総当りで自由組手を行った。有名流派の指導員E君はパワー、スピード抜群、いつもながら彼が参加すると皆よい稽古ができる。他メンバーも技術面もさることながらかなり闘志が組手に表れるようになり、いささか監督する側としてはハラハラもするがこれからますます楽しみな状況だ。

しかしさすがに全員を相手にするとコタえる!稽古後足ツボマッサージに行って横になったところ早速熟睡してしまい、途中痛さで目覚め、またウトウトの繰り返し、これもトシのせいか。しかし私より年長でしかも武道歴1年半のFさんがやはり全員を相手に元気いっぱいなのだから教えているほうがへばっていては話にならんなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
39位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR