記事一覧

出席

ある老若男女向け護身武道に通っている友人がいた。昇級、昇段審査の前に会うといつも飲みながらブツブツ言っていた。道場がダラけた雰囲気になって稽古の満足感が落ちるらしい。

その道場では昇級・段の得点として出席回数に応じて加点する方法をとっていた。審査が近くなると日ごろサボっている会員たち(つまりヤル気のない稽古生)が点数欲しさに出席してくるので稽古の邪魔になるという。

あくまで一般論だが武道では面白い現象がある。

同じ週一回の出席でも週一日の休日になんとかやりくりをつけて参加するものと比較的時間があるが他の趣味等でかけもって出席するものとでは上達の速度が変わってくる。仕事等で疲労度が高いはずの前者のほうが多くの場合上達速度が早いのだ。

出席日数、回数で昇段点を加点するのも結構だが出席した際の稽古密度を考慮すればより審査加点の意義が出てくるのではないかと思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
1155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
67位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR