記事一覧

達成感の押しつけ

体育祭のシーズンも終了したが今年も子供を無意味な危険さらして悦に入っている教師がいたようだ。

定番種目に組体操(組立体操)がある。ピラミッドと呼ばれるものは代表的なものだ。
体育的にどのような効果があるのかはわからないが毎年のように事故がおこっている。映像を見る限り一生ものの障害事故となっても不思議ではない。



阿呆な教師によると「達成感をあじあわせたかった」とのこと。週3回程度の体育の授業を1か月程度体育祭に準備したところでどの程度の達成感があるのだろう。子供に正直な感想を聞いてみたい。

新聞沙汰をおそれてマトモな生徒指導すらできない教師が意図的に生徒を危険にさらして達成感を得る。滑稽だ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
1136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
70位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR