記事一覧

2007年12月24日(月・祝) 稽古納め

今年は今日で稽古納め。仕事や奥さんの出産で多忙だったI君も4ヶ月ぶりに参加。やはり型のポイントがわかりかけたところでブランクとなってしまったので拳の出しに迷いがあり最短で突きが出ていない。かなり一日で矯正できたがまた日が空かないことを祈るばかり。
稽古休みのことを考え今日は組手を行わず軽く基本技のチェックで終えようか、とも思っていたが皆の顔が「まだまだ稽古が足りません」と言っていたので自由組手も行った。古参、新参とも技の威力も増してきたためなかなか白熱した稽古となり当方も嬉しいかぎりである。イヴのデートに顔を腫らせて出かけることになった生徒諸氏には悪しからずご了承いただきたい(その手の心配は不要だとも思うが念のため)。
この三連休に三日連続で参加したEY君は半年前の入会時からは格段の進歩だ。毎回のように悶絶しながらも教えた部分を確実に復習してくるので指導のしがいがある。その他の会員諸氏も皆それぞれ欠点はある(当然だが)もののこの一年上達ぶりはめざましい。技術の伸びは少しずつなので常連の会員どうしではあまり気がつかないのだが久しぶりのI君は皆の伸張ぶりに驚いていたようだ。
来年は一層充実した稽古となりそうだ。皆多忙な中、休日を使い稽古に参加してもらっている。指導する側も期待にこたえなければならない。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
55位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR