記事一覧

一人稽古

新入会のF君は当会と平行して有名総合格闘技の道場にも通っているるが平日はなかなか道場通いの時間がとれないとのこと。自主トレをしようにも自宅にサンドバックやバーベルセットを持っている人のほうが稀だろうし、自主トレの対人練習パートナーを見つけることも容易ではない。

当会の沖縄空手はひとりひとりの型のチェックに稽古時間の大半を費やし、その後上達度、それまでの武道経験により約束組手、自由組手等にすすめている。もちろん道場での稽古だけでは稽古時間は不足だが平日に型を復習することで道場に通う回数の少ない生徒でも上達させている。逆に言えば平日に自主トレを行うことが前提となるわけだ。
私もいろいろなスポーツ、格闘技をかじった時期もあるが長続きしたのは型のある武道だけ。一人で技を練り、週末に対人で上達度合いをはかる、という練習パターンが性格的に向いていたのかもしれない。

F君、多忙な中、週末は稽古漬けになるが頑張れ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
968位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
56位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR