記事一覧

2006年11月4日

仕事の都合で稽古に常時参加の難しいI君が久しぶりに土曜休暇、個人指導を行った。サンチンの型で無理に威力を出そうとするのか、自分でも知らないうちに腰をうねる癖がなおらない。正座した状態から技を出せば癖から出る技の欠点が明らかだ、体重移動やスイングではない、ハラの力から来る技の重要性を理解してもらえただろうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

腰をうねる癖

先日はマンツーマンでのご指導ありがとうございました。なかなか稽古会に参加できないうえ、遅々として上達が見られないのに辛抱強く教えてくださって、感謝しております。

腰をうねる癖、意識するだけではなかなか払拭できませんが、正座での稽古を増やして注意してみます。

次回には何らかの進歩を見せたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
39位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR