記事一覧

組手再入門 − いま、武術を諦めないために  天野敏 著

私は大学で当時もっとも実戦的、と言われていたあるフルコン空手の流派に入会した。執拗に指導されたのは「ハイ、片方の手でパンチを出すときは、必ずもう一方の手を半開きにしてアゴをガードしましょう」ということだった。
稽古の度に違和感が重なった。グローブをはめ、拳の前面のみで打ち合う格闘技から無批判に技術を導入することが本当に進化した練習法なのだろうか・・・と。
お互い素手(グローブ、防具なし)であることを前提にした組手において参考になる技術書は少ない。本書はその数少ない技術書であると思う。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古流修行者

Author:古流修行者
大阪、尼崎で沖縄空手を指導しています。また東京稽古会も発足しました。型で身体と動きを創ることを中心としています。興味をもたれた方はjyoutatsuhou@gmail.com までご連絡ください。

武道上達法研究会 古伝沖縄空手指導日誌

アクセスランキング

アクセスランキングに参加しています。ご来場いただいた方は上のバナーをクリックいただければ嬉しいです。
[ジャンルランキング]
スポーツ
968位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
56位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR